女性

悩みを無くして自信を手に入れる|にきび跡はレーザーで完治

安全性の高い治療方法

鏡を見る女性

ボトックスは美容整形だけでなく、医療分野でも利用されている優れた医薬品です。シワ対策に使うには目じりのシワが最も効果が認められています。ボトックスは顔だけでなく、わきがや部分痩せなど全身に利用されて人気になっています。

More...

アンチエイジングを行う

中年女性

年を重ねるとしわやたるみなどの肌悩みが生じます。アンチエイジングにより改善を図る場合、専門の美容整形外科や美容皮膚科に相談に行くのが確実です。こうした病院では適切な施術をすることができます。メスを入れなくても一定の効果を得られます。

More...

美肌をつくるクリニック

医師と患者

皮膚科は皮膚の治療などが主ですが、美容皮膚科は美肌を作ることを目的にしています。美容皮膚科ではヒアルロン酸やボトックスなどの注射治療を行います。ほかにはケミカルピーリングやレーザー照射、糸の治療などがあります。

More...

クリニックでにきび治療

ウーマン

大人にきびのケア

大人になるとにきびが出来たあとににきび跡が残りやすくなります。にきび跡は放っておくとメラノサイトが活性化してシミになることがあります。シミになってしまうと普段のお手入れでは治せなくなるので、早めにケアをすることが大切です。にきび跡の治療は美容系のクリニックで出来ます。一般皮膚科ではにきびの治療はできてもにきび跡の治療は出来ないところがほとんどです。にきびは塗り薬でも治せますが、にきび跡になるとレーザー治療などしか選択肢がなくなります。レーザー治療は保険適用されないので、治療にかかる費用は自己負担になります。クレーターなど重いにきび跡ほど複数回の治療が必要になり、そうすると治療費用も高くなります。

美容皮膚科での治療

肌の専門医ににきび跡を診てもらいたい場合、美容皮膚科クリニックがあります。美容皮膚科は一般皮膚科よりもレーザーを中心とした最新の高度な治療を行っている美容系クリニックです。にきびの治療もできますが、出来てしまったにきび跡の治療もできます。美容皮膚科では、にきび跡のタイプごとに効果が高い治療をしてくれます。シミのように茶色く色素沈着してしまったら、レーザー治療が効果的です。茶色くなった部分をレーザーで焼き切ればなかったことにできます。また、クレーターもフラクセルレーザーで肌の代謝を高めれば修正できます。あらゆるにきび跡に効果があるケミカルピーリングも人気です。ピーリングの角質除去効果で、大人にきびが出来にくい肌にすることもできます。

Recommended Links

  • ニキビ跡レーザー治療のすすめ

    基礎知識からクリニック選びまで詳しく知ることができます。にきび跡はレーザー治療で改善しましょう。ツルツルの肌をゲットできます。